豚バラ大根(No.005)を作りました|ホットクック1.6L

ホットクック 豚バラ大根

こんにちは。ホットクックの助けを借りて2児のパパライフを楽しんでいるCAMPION()です。

冬の楽しみといえば大根。

ほっこりする大根料理を食べたいんだけど、時間がかかるからってあきらめたことはありませんか?

そんなときにぴったりなのがホットクックでつくる豚バラ大根です。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

この日はちょうど実家から大根が届いたので、ホットクック(1.6L)の自動調理機能で豚バラ大根を作りました。

このページではその様子を紹介します。

豚バラ大根を作る方法

材料

豚バラ肉の代わりに安売りしていた豚こま肉を使いました。

材料(4人分)
  • 大根(1cm厚さのいちょう切り) 600g
  • 豚コマ肉 200g
  • ごま油 大さじ1
  • 大さじ3
  • しょうゆ 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4

公式レシピからアレンジしたところを赤字にしています。

豚コマ肉の油が少なめだったので、ごま油を大さじ1(公式レシピでは小さじ1)に増やしました。

一方、ホットクックはアルコール分がこもりやすいので、酒を大さじ3に減らしました(公式レシピは大さじ4)。

材料(4人分)
  • 大根(1cm厚さのいちょう切り) 600g
  • 豚バラ肉 200g
  • ごま油 小さじ1
  • 酒 大さじ4
  • しょうゆ 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4

手順

まぜ技ユニットを本体にセットする。
内鍋に全材料を入れ、本体にセットする。
ホットクック 豚バラ大根

自動調理メニューからNo.005(豚バラ大根)をえらぶ。

完成!
ホットクック 豚バラ大根

20分すると完成。

豚バラ大根を作ってみて

ホットクック 豚バラ大根

豚バラ大根の魅力と料理のポイントについて語ります。

豚バラ大根の魅力

加熱時間が20分

加熱時間はたったの20分です。とにかくあっという間です。

この日も、娘たちを保育園から連れて帰り、家に帰って、りんごを一切れおやつに食べさせ、公文の宿題に取り組んでもらっている間に完成しました。

あとは冷凍ご飯をチンして夕食の完成です。

もちろん、迎えにいく前にセットしてもいいんですが、お迎えの時間が迫っていて準備の時間がない時でも十分にリカバリーできます。

準備が簡単

ホットクックレシピの中には、加熱時間は短いけど、準備に時間がかかるものがありますが、豚バラ大根は準備の時間も短いのが魅力です。

豚こま肉を使って作るのであれば、豚肉を切る必要もありません。

大根をざくざく切って調味料と一緒にホットクックに放り込めば準備は完了。

大根を切っただけなので、まな板や包丁の後片付けも楽チンです。

安い

旬の大根は安いです。豚コマ肉も安いです。

大根1本の半分くらいがおおよそ600gですが、100円もしないのではないでしょうか。

それでいて、野菜も肉も食べられるなんて、家計にやさしいことこの上ないです。

仮に豚バラ肉を使ったとしても、牛肉ほどは高くないのでやっぱり家計にやさしいです。

嫌いな子がいない

わが家調べですが、豚バラ大根が嫌いな子どもを見たことがありません。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/08/IMG_1523-e1564756501465.jpgママ

サンプル、少なっ!

豚肉の取りあいになると思いきや、大根の取りあいになってしまうから不思議です。

大根の旨味と豚肉や煮汁の旨味をまとった大根のおいしさを敏感に嗅ぎつけているのでしょう。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2667-e1564406647556.pngCAMPION

子どもたちの嗅覚おそるべし。

料理のポイント

ホットクック 豚バラ大根

ここで悲しいお知らせです。

豚バラ大根であっても、やっぱり加熱時間が長い方が大根はおいしいです。

自動調理(20分)のあとの加熱の延長10分をしたものの方が、大根はおいしいですし、保温を1時間以上したものの方がさらにおいしいです。

写真は自動調理後のものですが、まだ大根への染み込みが足りません。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/08/IMG_1523-e1564756501465.jpgママ

ちょっと白っぽい感じが残ってるよね。

ホットクックが圧力鍋でない以上、この現実から目を背けるわけにはいきません。

皆さんも気持ちを強く持ってこの現実を受け止めてください。

で、どうするか?

大根をさらに薄く切って、火通りをよくする方法が考えられますが、この方法は時間と引きかえに大根を噛んだときのことになります。

どうしても時間がない時にはこの方法でもいいと思いますが、大根の見せ場を台なしにしてしまうのであまりおすすめできません。

もし時間のやりくりができるようであれば、仕込みの時間帯を前倒しするのがいいでしょう。

たとえば、夕食の準備として考えると、在宅勤務などで家にいる場合なら3時ごろに準備をしてしまい、あとは保温の状態で夕食の時間を待つ方法が考えられます。

この方法は手を動かす時間そのものは変わりません。作業のピークを少し前に持ってくるだけです。

火を通す時間を長くすることができるので、調味料を少なくしてもおいしく食べられるはずです。

あとは、時間が解決してくれます。ぜひ、おためしを!

この料理で使った道具

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

この料理では、ホットクック以外にこんな道具を使ってます。

シリコン調理スプーン(無印良品)

内鍋を傷つけずに具材はもちろん、煮汁をすくいとることができます。

他にもいろんなホットクックレシピで重宝するスプーンが600円足らずでAmazonで買えます(価格は執筆時点)。いい時代になりました。

参考になりそうな記事

このページ以外にも、ホットクックについていろいろな記事を書いてます。

ホットクックの魔法をもっと楽しむために、ぜひ目を通してください。

ホットクックの自動調理機能で作ったメニューヘルシオ ホットクック(シャープ)の自動調理機能で作ったレシピ一覧

ホットクック 利用シーン別 レシピ一覧利用シーン別 ホットクックレシピ一覧

いわしの骨までやわらか煮いわしの骨までやわらか煮(No.023)を作りました|ホットクック1.6L

ヘルシオ ホットクック(シャープ)を使いこなすためにおすすめの料理本ヘルシオ ホットクック(シャープ)を使いこなすためにおすすめの料理本 10選

ホットクック ビーフシチュービーフシチュー(No.010)を作りました|ホットクック1.6L〜ガッテンで紹介

ホットクック 便利グッズホットクックと一緒に使うと便利なおすすめのキッチングッズ7選

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。