ヘルシオ ホットクック(シャープ)を使いこなすためにおすすめの料理本 9選

ヘルシオ ホットクック(シャープ)を使いこなすためにおすすめの料理本

こんにちは。ホットクックの助けを借りて2児のパパライフを楽しんでいるCAMPION()です。

このページでは、ホットクックを使いこなすための料理本を紹介していきます。

すき間時間に献立を考えるときに便利な、Kindle版も紹介しています。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

「ホットクック力」が高まったと感じた本を厳選して取り上げているので、ぜひ目を通してみてください。

1. 勝間式食事ハック(勝間和代)

勝間式食事ハック

どんな本?

AI家電を駆使する勝間和代さんが書いた本。ホットクックでどのように生活が変わるのかを知るのにうってつけの1冊です。

学べることは?

ホットクックのある暮らしが私たちの健康にもたらす効果を理解することができ、ホットクックの強みを生かした使い方の基本を学べます。

どんな人におすすめ?

ホットクックを買うかどうか迷っている人や、ホットクックを買ったはいいけどいまひとつ使いこなせていない人におすすめ。

2. 勝間式ロジカル料理(勝間和代)

ホットクック 勝間式ロジカル料理

どんな本?

「勝間式食事ハック」のアップデート版。素材の良さを引き出すホットクックの使い方を理解することができる1冊。

学べることは?

ホットクックをはじめとした最新の家電を活用することで、どうすればQOL(生活の質)を高めることができるのかを学べます。きっと、ウォーターオーブンやホームベーカリーが欲しくなるはずです。

どんな人におすすめ?

家事に追われて自分の時間がほとんど取れない人、せわしなく動き回っているわりに日々の生活にしあわせを感じられない人におすすめ。

ホットクック 勝間式超ロジカル料理「ラクしておいしく、太らない!勝間式 超ロジカル料理」(勝間和代)を読んで実践したこと

3. 毎日のホットクックレシピ(阪下千恵)

毎日のホットクックレシピ

どんな本?

家庭の定番料理をホットクックで作る方法を解説した本。ホットクックを使った毎日の献立作りのヒントを与えてくれます。

学べることは?

「さばのみそ煮」キーを使って鶏の照り焼き風を作るなど、自動調理機能の生かし方や、自家製冷凍ミールキットの作り方のような、時短料理を加速させる面白いアイデアも学べます。

どんな人におすすめ?

ホットクックの自動調理機能をもっと使いこなしたい人、手間をかけすぎないで公式レシピからのアレンジ方法を知りたい人におすすめ。

4. ホットクックお助けレシピ:少ない材料&調味料で、あとはスイッチポン!(橋本加名子)

どんな本?

料理研究家の橋本加名子さんが、2020年4月にシャープと協力して作った新しい本。残念ながらKindle版はありません。

学べることは?

背伸びしない身近な食材を使ったホットクック料理を学べます。

作り置きメニューの章もあり、生活に寄り添ったホットクックの活用方法を知ることができます。メニューごとにアレンジのヒントも書かれており、「あの材料がない」「この材料がない」と悩むことが少なくなります。

どんな人におすすめ?

幅広い利用シーンに分けてメニューが紹介されているので、勝間さんの本で基礎を学んだ後に、ホットクックに特化したレシピ本の1冊目としておすすめです。

3の「毎日のホットクックレシピ」と比較的性格が似ています。いずれも、Amazonで目次(料理名)を見ることができるので、ピンとくるレシピがある方を選んでみてください。

5. はじめての「ホットクック」レシピ(川上文代・エダジュン・夏目陽子)

はじめての「ホットクック」レシピ

どんな本?

ホットクック初の公式レシピ本。いろいろなジャンルの料理研究家が、それぞれの得意を持ちよってできた1冊。

学べることは?

定番料理から、エスニック、イタリアン、フレンチへのアレンジ法や低温調理機能の使い方を学べます。

食材や調味料を変えることで、おなじみの料理も華やかなごちそうに変身させることができるようになります。

どんな人におすすめ?

「はじめて」とありますが、「毎日のホットクックレシピ」「ホットクックお助けレシピ」よりも上級者向けです。

自動調理機能にマンネリを感じる人、少し時間がかかってもインスタ映えする料理を作りたい人におすすめ。

たとえばこんな料理が紹介されています。

ホットクック 発酵・低温調理 煮豚ホットクックの手動調理機能「発酵・低温調理をする」を使って煮豚を作りました|ホットクック1.6L

6. 誰でも1回で味が決まる ロジカル調理(前田量子)

誰でも1回で味が決まるロジカル調理

どんな本?

料理を科学する本。

わかりそうでわからない「適量」「少々」「様子を見る」などの料理を作るコツを解説されており、再現性の高い料理の公式について書かれています。

学べることは?

「焼く」「煮る」「炒める」「揚げる」などについて、具体的にどんなことをすればいいのかを分解して学べます。

料理の基本を理解することができるので、残り物で料理をするときに自分の頭で考えて応用できるようになります。

どんな人におすすめ?

これから料理をはじめる人、料理本に出てくる感覚的な表現がいまひとつ理解できない人におすすめ。

7. ウー・ウェンの蒸しおかず 手間なく素材の味を生かす(ウー・ウェン)

ウー・ウェンの蒸しおかず

どんな本?

中華料理の達人・ウー・ウェンさんが10年前に書いた本。ホットクックのために書かれた本ではありません。

シンプルな中華の蒸し料理の真髄が書かれています。

学べることは?

ウー・ウェンさんは、もともとシンプルな家庭の中華料理に定評があります。特に、材料を重ねずにおいしい料理を作り出すことに秀でています。

この本では、その中でもシンプルな蒸し料理の方程式を学べます。

ホットクックには優秀な手動「蒸し」機能があります。ウー・ウェンさんの蒸し料理メソッドが組み合わされば、ホットクックを使った蒸し料理がワンランプアップすることまちがいなしです。

どんな人におすすめ?

手動の蒸し機能をもっと使いこなしたい人、単調になりがちな蒸し料理のレパートリーを増やしたい人におすすめ。

紙の本の取り扱いもありますが、10年前の本で希少価値が高まっていて、目が飛び出しそうな値がついてます。電子書籍に抵抗がない人は、ぜひKindle版などの電子書籍版をおすすめします。

8. 重ねて煮るだけ おいしいおかず(牛尾理恵)

重ねて煮るだけ!おいしいおかず

どんな本?

アスリートでもある料理研究家・牛尾理恵さんが書いた本。

材料を重ねて煮るだけのシンプルなレシピ集です。ホットクック用に書かれた本ではありませんが、手動「煮る」機能を使えば手軽に本に書かれているレシピを作ることができます。

学べることは?

時間がないときに便利な、手動「煮る」機能にぴったりのレシピを学べます。

材料の選び方、重ね方を実例を通じて理解することで、冷蔵庫のあまりもので簡単な煮るだけおかずを作れるようになります。

どんな人におすすめ?

忙しくて長時間の煮込み時間が取れない、あまりものを組み合わせてパパッとホットクックに料理を作ってもらいたい人におすすめ。

9. ラクうま!健康!大豆缶(牛尾理恵)

大豆缶レシピ

どんな本?

「重ねて煮るだけ おいしいおかず」と同じ牛尾理恵さんが書いた本。

ホットクックで簡単に準備ができる大豆を活用したレシピがこれでもかと集められています。

学べることは?

単調になりがちな豆料理のいろいろなレシピを学べます。勝間さんも推奨している乾物としての豆。

メインのおかずから一品料理まで、豆料理のレパートリーを増やすことができます。

どんな人におすすめ?

ホットクックが得意な蒸し大豆をもっと活用したい人におすすめ。

たとえば、こんな料理が紹介されています。

ホットクック カリポリ大豆 大豆缶レシピホットクックで作った蒸した大豆を使っておつまみにもなるカリポリ大豆を作りました|ホットクック1.6L

参考になりそうな記事

ホットクックをさらに使いこなすための便利グッズをまとめました。

ホットクック 便利グッズホットクックと一緒に使うと便利なおすすめのキッチングッズ6選

自動調理機能をいろいろと試してます。

ホットクックの自動調理機能で作ったメニュー【マツコの知らない世界で紹介】ヘルシオ ホットクック(シャープ)の自動調理機能で作ったレシピ一覧

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。