勝間さんおすすめ 玉ねぎのスープ(オニオンスープ)を作りました|ホットクック

玉ねぎのスープ

こんにちは。ホットクックの助けを借りて2児のパパライフを楽しんでいるCAMPION()です。

ホットクック(KN-HW16D)の手動炒め機能を使って玉ねぎのスープ(オニオンスープ)を作りました。

なんでもこの玉ねぎのスープはセミナーの参加者からは神スープと絶賛されていたんです。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

こうまで言われたら作るしかないでしょ??

どんなスープなのかと材料を見てみると玉ねぎだけ。とてもシンプル。早速作ってみました。

玉ねぎのスープ

実際に作ったときの材料

夕食の汁物として夫婦と2人の子ども(4歳と2歳の娘)の4人分を作りました。

使った材料

  • 玉ねぎ 4個(色紙大に切る)
  • 塩 総重量の0.6%
  • オリーブオイル ぐるっと2回し

写真でみる材料のボリューム

手順1
材料を内鍋にセットする
 玉ねぎのスープ内鍋のサイズは1.6L
手順2
手動炒め機能40分でセットする
 
手順3
完成!
 玉ねぎのスープ 

玉ねぎのスープを食べた感想

私:玉ねぎってこんなにおいしいの!?

妻:おいしい!ワインとバケットがあったら畑1個分いける。

長女:おいしいっ!(スープ茶碗をなめてました←わかりやすい)

次女:おいしいっ!(お姉ちゃんへの憧れが強く、興奮するとすぐお姉ちゃんのマネをする)

四者四様でスープをほめたたえる結果となりました。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2667-e1564406647556.pngCAMPION

神スープって大げさでしょと思っていた過去の自分を深く反省。

これはリピートまちがいなしです。

おいしさの要因は、やはり余計なことをしていないことに尽きると思います。

玉ねぎは近くのスーパーで買ってきた普通の玉ねぎ。

作る前に想像していたようなツンとくるような玉ねぎ臭さはまったくなし。

ただ、塩とオリーブオイルはこだわっています。

塩は土井善晴先生おすすめのゲランドの塩、オリーブオイルは勝間和代さんおすすめのエグレヒオを使っています。

やっぱり調理方法がシンプルになればなるほど、基本の調味料にはこだわり続けていきたいですね。

土井善晴先生おすすめ

勝間和代さんおすすめ

今回使ったのは普通の玉ねぎですが、この時期、新玉ねぎも出回ってくるので、今度は新玉ねぎでスープを作ってみたいです。

こうしてホットクックを使ってみると、材料を動かし続けながら炒める・煮るといった単調な作業を任せるといい仕事をしてくれます。

特に、私のような根気のない人間にとっては、こういった作業を実にまじめにしてくれるホットクックの存在はありがたいかぎりです。

ホットクックのすごさを実感できる簡単なレシピです。ぜひおためしを。

参考になりそうな記事

このページ以外にも、ホットクックについていろいろな記事を書いてます。

ホットクックの魔法をもっと楽しむために、ぜひ目を通してください。

ホットクックの料理本

ヘルシオ ホットクック(シャープ)を使いこなすためにおすすめの料理本ヘルシオ ホットクック(シャープ)を使いこなすためにおすすめの料理本 10選

ホットクックの便利グッズ

ホットクック 便利グッズホットクックと一緒に使うと便利なおすすめのキッチングッズ6選

自動調理機能で作ったレシピ

ホットクックの自動調理機能で作ったメニューヘルシオ ホットクック(シャープ)の自動調理機能で作ったレシピ一覧

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。