ロースハムと人参のサラダ|土井善晴先生の家庭料理レシピ

ロースハムと人参のサラダ アイキャッチ

こんにちは。土井善晴先生が好きなあまり先生の料理教室に1年間通っていたCAMPION()です。

冷蔵庫に人参が一本あまっていたので、土井善晴先生のレシピを参考にロースハムと人参のサラダを作りました。

ロースハムと人参のサラダのレシピ(土井善晴先生)

ロースハムと人参のサラダのレシピ(土井善晴先生)

せん切りにしたハムと人参のシンプルなサラダ。味付けもいたってシンプル。野菜が足りないなと感じている時には立派なおかずに、ワインを飲みながら食事をしたいときにはちょっとした前菜として、手軽に作ることができるサラダです。

ロースハムと人参のサラダの材料

必要なもの(2人分)

  • ロースハム 5枚
  • 人参 100g
  • オリーブ油 大さじ2
  • 米酢 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 黒こしょう 適量

※写真は4人分の分量です。

ロースハムと人参のサラダの作り方

STEP.1
ハムを切る
ロースハムと人参のサラダ ハムを切るロースハムを半分に切ってせん切りにする。
STEP.2
人参を切る
ロースハムと人参のサラダ 人参を切る人参の皮をむき、せん切りにする。
STEP.3
具材を合わせる
ロースハムと人参のサラダ 調味料を入れてあえるボウルにロースハム、人参を入れて、オリーブ油、酢、塩を加えてあえる。
STEP.4
完成
ロースハムと人参のサラダ 完成器に盛り、黒こしょうをふる。

実際に作って感じたこと

実際にロースハムと人参のサラダを作ってみて感じたことをご紹介します。

ドレッシングの量が多いかもしれない

あくまで私の感想ですが、ドレッシングの量が多いと感じました。

食べ終わった後のお皿を見ると、かなりドレッシングが余っていました。

サラダにかけるドレッシングの量には好みがあると思いますので、皆さんも何度か試してみてちょうどいい分量を見つけてください。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2667-e1564406647556.pngCAMPION

けど、こんなに簡単にドレッシングって作れるんだね。

人参のせん切りに時間がかかるかもしれない

慣れないと時間がかかるのが人参のせん切りかもしれません。

料理を始めたばかりの頃、このサラダを作ったときにはものすごく時間がかかってしまった気がします。

野菜を切ることに慣れていないと人参のせん切りは意外と時間がかかります。

いまではそういった心配はありませんが、せん切りに慣れていない方は時間配分に気をつけてください。

切り終わった頃にはお腹がいっぱいになっているかもしれません。

人参の下処理を陰で支えるピーラー「貝印 KAI T型 ピーラー SELECT100 DH3000」

シンプルな作りですが切れ味は抜群。

髭剃りで有名な貝印が手がけるピーラーなので切れないわけがありません。

力を加えるたびに持ち手の側面がしなり、指先の力を余すところなく先端に伝えます。

これを使ったら他のかわいらしいピーラーには戻れません。

参考になりそうな記事

このページの他にも、先生の本やレシピなどについて書いてます。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

気になる記事がありましたら、ぜひ目を通してみてください。

調味料のこと

基本調味料 料理のさしすせそを見直して家事をラクにする方法

料理本のこと

土井善晴先生 料理本土井善晴先生の料理本 4選〜家庭料理をもっと楽しむ

レシピのこと

土井善晴先生の家庭料理のレシピ土井善晴先生の家庭料理のレシピ一覧

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。