2021年に行ったキャンプ場(まとめ)

ファミリーキャンプ

こんにちは。日本オートキャンプ協会でキャンプのインストラクターをしているキャンプ大好きCAMPION()です。

2021年もいろんなキャンプ場にあそびに行きました。

はじめての場所もありましたが、リピートしたキャンプ場のほうが圧倒的に多かったです。

コロナの影響で、すこしでも安心できる場所に行きたいという意識が強かったのかもしれません。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

この記事では、2021年に行ったキャンプ場を一気にご紹介します。詳細ページへのリンクも掲載してるので、気になるキャンプ場があればクリックしてみてください。

2021年に行ったキャンプ場

3月:北軽井沢スウィートグラス(2泊3日)

北軽井沢スウィートグラス

イーグル会員になりたい。その一心でスウィートグラスに通いつめました。

2021年の1回目はスウィートグラスのツリーハウス・フォレストに泊まりました。

薪ストーブが、こんなに心も体も温めるものだなんて知りませんでした。

北軽井沢スウィートグラス ツリーハウス フォレスト北軽井沢スウィートグラス ツリーハウス・フォレストに行ってきました。

4月:北軽井沢スウィートグラス(4泊5日)

北軽井沢スウィートグラス 冬 浅間山

コツコツとイーグル会員昇格に必要な宿泊日数を積み上げていきます。

GWのスウィートグラスは下界の人間にはまだまだ寒いので、電源のあるデビューサイトを利用しました。

何度もあそびに行っているので、もう目をつぶっても場内を歩けそうです。

北軽井沢スウィートグラス イーグル会員北軽井沢スウィートグラスのイーグル会員になるまでの道のり

5月:RECAMP勝浦(2泊3日)

RECAMP勝浦 スマートキャビン

衝動的に外遊びがしたくなって行ったRECAMP勝浦。

キャビン泊なので、体力的にも余裕を持ってすごせました。

勝浦タンタンメン、朝市など、キャンプとはちがうところで勝浦の虜になってしまいました。

RECAMP勝浦 スマートキャビンRECAMP勝浦(旧 しあわせの丘リゾート)のスマートキャビンに泊まってきました。

7月:やぶはら高原こだまの森キャンプ場(4泊5日)

やぶはら高原こだまの森キャンプ場

子どもが小さいうちに連れて行ってあげるという念願がかないました。

天気にも恵まれ、夏休みのいい思い出になりました。

それにしても暑かった。車のバッテリーがあがってしまったのにはこまりました。。。

やぶはら高原こだまの森キャンプ場やぶはら高原こだまの森キャンプ場に行ってきました

8月:斑尾高原キャンピングパーク(8泊9日)

斑尾高原キャンピングパーク

わが家のお盆の年中行事です。

今年はまれに見る悪天候でかなり苦労しました。

半泣きになりながらすごした9日間。けど、来年もきっと行きます。

斑尾高原キャンピングパーク今年も斑尾高原キャンピングパークに行ってきました(2021)

9月:北軽井沢スウィートグラス(4泊5日)

北軽井沢スウィートグラス

イーグル会員になるためのラストスパートで大空サイトに泊まりました。

この時期にはテントのルーフフライもびりびりに破れていました。

このキャンプでイーグル会員の昇格条件を達成しました。

北軽井沢スウィートグラス 大空サイト北軽井沢スウィートグラスの大空サイトに行ってきました

10月:しおさいキャンプフィールド&ホテル(1泊2日)

しおさいキャンプフィールド&ホテル

テントを乾かすために行ったキャンプ場。

キャンプ場でキャンプ道具のメンテナンスをするのが、意外と心の落ち着く時間であることに気づきました。

いいものを長く大切に。

11月:北軽井沢スウィートグラス(2泊3日)

北軽井沢スウィートグラス アサマ狼煙

しおさいキャンプフィールド&ホテルで今年のキャンプ納めをしたはずなのに、性懲りもなく来てしまいました。

この日は、たき火のイベント「アサマ狼煙」が行われる日。

イベント盛りだくさんの滞在となりました。

北軽井沢スウィートグラス アサマ狼煙北軽井沢スウィートグラスのアサマ狼煙(2021)に行ってきました

11月:CAMP and CABINS(キャンプ・アンド・キャビンズ)(4泊5日)

#キャンプアンドキャビンズ

今年のキャンプの延長戦はまだまだ続きます。

運良くキャンセル待ちが出たので、まったく予定していなかったキャンプアンドキャビンズに泊まることができました。

キャビンに陣取ってイベント三昧の5日間でした。

#キャンプアンドキャビンズCAMP and CABINS(キャンプ・アンド・キャビンズ)のサンルームキャビンに泊まってきました

2021年はどんな年だった?

合計31泊。実に1か月以上。

こうして数えてみると、思った以上にたくさん出かけています。

せっかくがんばってマンションを買ったのに、1か月留守にしてると思うと複雑な気持ちになります。

家族で出かけるときにはつねにコロナのことが頭にあり、窮屈な思いをした1年でした。

それでも前の年にくらべれば、そこまで神経質にはなっていなかったとも思います。

わたしたち家族だけでなく社会全体もコロナとの距離感がつかめてきたのかもしれません。

こうしてキャンプ場を一覧にしてみると、わが家が信頼を置いているなじみのキャンプ場が多かったですね。

必要以上に冒険をしたくないという潜在意識のあらわれでしょうか。

「イーグル会員昇格」という大きな目標があったため、スウィートグラスには入り浸っているといってもいいくらい。

唯一の心残りは、戸隠キャンプ場に行けなかったことでしょうか。

人気のキャンプ場なので、自分たちの予定と空き状況がピタッとくるタイミングを見つけるのがむずかしかったですね。

それにしても今年はよく車のバッテリーがあがりました。

はじめてのことだったので、本当に慌てました。

2回とも自宅から相当離れたキャンプ場で起こったということも、わたしを不安にさせました。

同じ車(レンタカー)で2回続けてだったので、レンタカー屋さんにはお願いをしてバッテリーを交換していただいたくらいです。

冬にかけて日本ではコロナの影響が小さくなってきたところにオミクロン株の話題が騒がしくなってきました。

年末が近づくにつれて、感染者数に関してもネガティブな情報が増えてきました。

さいわい、外国にくらべればまだ影響は少ないといってもいいと思いますが、正しく警戒して来年もキャンプを楽しんでいきたいです。

来年は、最初で最後のイーグル会員(スウィートグラス)の年になるので、今年よりもスウィートグラスにあそびに行く回数がふえるかもしれません。

子どもたちとキャンプに行ける期間もそれほど長くはないはず。行けるときにとことん楽しみます。

参考になりそうな記事

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

このページのほかにも、どんな道具を、どのお店でそろえて、どこのキャンプ場に行くかを記事にしてます。

あわせてお楽しみください。

なにを買う?

キャンプ用品一覧わが家で愛用しているキャンプ用品一覧

どこで買う?

キャンプ用品 ネットショップ【保存版】キャンプ用品が買えるおすすめのネットショップ一覧|セールを活用してお得にキャンプ沼を楽しもう!

どこに行く?

キャンプ場家族で行った関東のキャンプ場

2021年はどこに行った?

ファミリーキャンプ2021年に行ったキャンプ場(まとめ)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。