ザファーム貸農園(2021年12月)

ザファーム 貸農園

こんにちは。日本オートキャンプ協会でキャンプのインストラクターをしているキャンプ大好きCAMPION()です。

12月1日付で正式にザファーム貸農園の会員になりました。

事前説明会に参加したのが10月30日だったので、約1か月この日を心待ちにしていました。

季節は冬です。

早速いろんな野菜を収穫して楽しんでます。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

このページでは、12月の農園の様子を紹介します。

2021年12月12日の収穫物

ザファーム貸農園

来年の1月から温泉施設の改修工事が始まるため、採れる野菜がぐっと少なくなります。

たくさんのお野菜を収穫できるのもひとまず12月いっぱいかぎり。

娘たちもけんかをしながら、必死になって収穫していました。

ブロッコリー

ブロッコリーは、みそ汁に入れることが多いです。

ねぎも貸農園で採れたもの。

同じブロッコリーでも、茎ブロッコリーなんていうのもあるんですね。

菜の花みたいな感じです。

レタス

レタスは火を通すと一気にかさが減ります。

ときにはこんな失敗もあります。

味がないと感じるのは、ふだん濃い味に慣れすぎているからかもしれません。

にんじん

皮付きのままいただきます。

時間がないときにはできませんが、丁寧に千切りをしている時間はこころを整えてくれます。

にんじんをカレーに入れました。

主役は牛肉ですが、いい味出してくれてます。

ケール

ケールをここまでメジャーにしたのはスムージーです。

5年くらい使っていなかったバイタミックスを出してきて、毎朝飲むようになりました。

キウイも皮ごと使うので、ゴミが少なくていいんです。

ねぎ

収穫した長ねぎは10本。

しかもその1本1本が太くて立派なんです。

子どもたちも引っこ抜くのにずいぶんと苦労しました。

少量のお酒でくたくたになるまで煮たら完成です。

白菜

白菜は半玉弱つかって白菜のクリーム煮にしました。ホットクックの得意料理。

公式レシピでは、ベーコン、しめじを入れることになっていますが、両方ともなかったので冷蔵庫にあった鶏肉のみで代用。

よけいなことをしていないので、おいしいにきまってます。

ホットクック 白菜のクリーム煮白菜のクリーム煮(No.061)を作りました|ホットクック1.6L

紅心大根

紅心大根がこんな漢字で書くことをはじめて知りました。言い得て妙です。

この断面のあざやかなことといったらありません。

トレビス

想像以上ににがい。子どもはダメかも。

2021年12月26日の収穫物

ザファーム貸農園

2週間ちがうだけでとれる野菜もずいぶんとちがってきました。

ねぎ

#ザファーム #貸農園

会員専用のバーベキュー場(無料)を利用して、とったばかりのねぎを丸焼きにしました。

中までじっくり火を通して、とろっとろです。

ケール

よくばって大きな葉っぱを狙ってましたが、それはまちがいだったようです。

朝の習慣として根付いてきました。

キャベツ

ガーリックオイルがあれば、かたちになる。

みんなちがっていいんです。

にんじん

保存も効くし、差し色になって目で見るおいしさもアップ。

またしりしり。

安定の豚汁

白菜

このくらい思いっきり使ってもまだまだ使い切れない。

トレビス

いまのところこの使い方しか知りません。

茎ブロッコリー

「茎」ブロッコリーのかわいいことといったらありません。

さつまいも

ホットクックのおかげ。

さつまいもで丸ごといも(ゆで)(No.104)を作りました|ホットクック1.6Lさつまいもで丸ごといも(ゆで)(No.104)を作りました|ホットクック1.6L

ザファームの様子

会員としての初日訪問はプレートづくりと場内案内からはじまります。

#ザファーム #貸農園

プレートはこんな感じ。要するに表札です。

2人の娘それぞれに書きたいこと、表現したいことがあり、完成までかなりの時間がかかりました。

表を書き上げたら乾くまで待機。表が乾いたところで裏面にお絵かき開始です。

乾ききるまでは設置できないので、完成版を見るのは次回のお楽しみです。

プレート制作の次は場内案内です。

スタッフの方に、道具の場所、畑の配置を案内していただきます。

なんどかキャンプで遊びに来ているので、把握しているつもりでいましたが、思っていた以上に広いことがわかりました。

道をはさんだ向こう側も?建物の裏にもあるの?みたいに、頭の中の地図が驚きとともに塗り変えられていきました。

これだけ広ければ、収穫物にこまることはなさそうです。

#ザファーム #貸農園

収穫が終わり、カフェで会員特典のドリンク(一杯無料)もいただきほっと一息。

#ザファーム #貸農園

制作が大好きな長女は、受付前で開催されていたイベントでクリスマスのリースを作りました。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/08/IMG_1523-e1564756501465.jpgママ

収穫以外にもいろいろとあそべるね。

こんなふうにお金のかかるイベントだけではなく、無料の遊具もあるので、そこまで神経質にお金の心配をする必要もありません。

最後は、かりんの湯(会員は無料)に入って、夕食を食べ、どっぷり日が暮れたところで帰宅の途につきます。

一日中、外で目一杯からだを動かしたので、子どもたちは帰りの車で爆睡。

油断してると運転する私も寝てしまいそうです。寝ませんけど。

毎週だとちょっと多いですが、2週間に1回くらいはこんな感じで貸農園生活を楽しんでいきたいものです。

ザファーム #貸農園 稲刈り1,100円の節約で失ったもの〜逃したお米はきっとおいしい#ザファーム #貸農園千葉県香取市 ザファーム貸農園(2022年8月)の野菜

ふるさと納税の返礼品で貸農園の会員権を購入することもできます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。