アーバンキャンピング朝霧宝山のキャンプで利用した道の駅(なるさわ・朝霧高原)

アーバンキャンピング朝霧宝山

2018年9月の3連休でおとずれたアーバンキャンピング朝霧宝山は、静岡県富士宮市にあります。

都内から車で行くとなると、中央自動車道を通って富士山の北側を回り込むルートと、東名高速道路を通って富士山の南側を回り込むルートがあります。

我が家が選んだルートは、北回り。

高速河口湖ICで高速を下り、一般道を通ります。

 

遠回りをしないで立ち寄れる道の駅が二つありました。

一つが道の駅 なるさわ(山梨県)、もう一つが道の駅朝霧高原(静岡県)です。

時間に余裕があったので、両方の道の駅に立ち寄りました。

道の駅 なるさわ

ここには物産館や軽食堂だけでなく、なるさわ富士山博物館も併設されています。

あいにくの天気で見ることはできませんでしたが、晴れていれば富士山を間近に見ることができるようです。

出発が早かったこともあり、少しお腹が空いたので軽食堂で朝ごはんを食べました。

鳴沢菜のまぜご飯がとてもおいしかったです。

値段も手頃でおすすめです。

そのほかの詳しいメニューはこちらをご覧ください。

▷ 軽食堂のメニュー

物産館では、ワインやお酒のおつまみ、翌日の朝食の材料を購入。

朝早かったからか、卵が手に入らなかったのが残念です。

道の駅 朝霧高原

アーバンキャンピング朝霧宝山から車で5分ほどのところにあります。

物産館、レストラン、ソフトクリーム直売所、野菜直売所などがあります。

物産館では、道の駅 なるさわで買えなかった卵と朝食用のソーセージを調達。

念願のソフトクリームもゲット。

ミルキーなソフトクリームは病みつきになります。

このキャンプで2回も食べてしまいました。

 

緊急避難的にレストランで2回食事をしました。

おいしかったので肉丼を2回も注文してしまいました。

ちなみに妻は人気No.1のコロッケランチを注文。

一口おすそ分けに預かりましたが、これまたおいしかったですよ。

私たちがいった時には、レストランのラストオーダーが17時、物産館の閉店が17時30分とかなり早いので利用される場合にはご注意ください。

注意
道の駅 朝霧高原はラストオーダー、閉店の時間に注意が必要

道の駅 朝霧高原には何度か通いましたが、天気が悪く一度も富士山を見ることはできませんでした。

 

とても残念。

アーバンキャンピング朝霧宝山 晴れています アーバンキャンピング朝霧宝山でのファミリーキャンプのまとめ

実際に行ったキャンプ場一覧

2017年6月からファミリーキャンプを始め、1年に約10回のペースでキャンプを楽しんでいます。

実際に4人家族で遊びに行ったキャンプ場をまとめていますので、よろしければぜひご覧ください。

▶︎▶︎ 家族で行った関東のキャンプ場