子どものキャンプデビューは早ければ早いほうがいい

四万湖 ダム キャンプ

こんにちは。日本オートキャンプ協会でインストラクターをしているキャンプ大好きCAMPION()です。

「子どもが何歳になったらキャンプに行けるの?」

よく聞かれる質問です。

「早ければ早いほうがいい」

これが私の答えです。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

このページでは、子どもがキャンプを始める時期とその理由を紹介します。

早ければ早いほうがいい理由

子どもと一緒に遊びに行ける時間はそれほど長くありません。

小さい子どもを見ているとあまり想像できませんが、子どもはすぐに大きくなります。

少し考えてみてください。

保育園に通ってる期間は長くても5年くらいです。それが終わればすぐに小学校。

保育園とちがって、小学校は平日も気にせず休めるものではありません。

数年もすれば、中学受験のため、週末ですら遊びに行けなくなるかもしれません。

そう考えると、子どもたちとのんびりキャンプに行ける時間が意外と短いんです。

子どもが小さい頃のほうがキャンプの教育効果が高いから、、、みたいな難しいことを語りだす人がいます。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

そんな難しく考えなくたっていいんです。

そもそもそんな教育効果なんて測定することなんてできないので、シンプルに子どもと遊びに行く場所としてキャンプに行ってみてはどうか?くらいに軽く考えておけばいいんです。

少なくとも私はそう思います。

まぁ、小さいときのほうが先入観がなく飲み込みが早いですし、虫が嫌だとか言わないというのはあります。

その程度ではないでしょうか。

で、親がキャンプに慣れていれば別ですが、そうでなければ親がキャンプの経験を積むためにも始めるのは早いほうがいいんです。

そこで経験を積んでおけば、子どもの自由時間が少なくなったときでも、短い日程でサクッとキャンプに行けるようになります。

うちの場合

長女が2歳、次女が0歳9か月のときにキャンプをはじめました。

スタートは、日本オートキャンプ協会のキャンプ教室からでした。

かれこれ今年で4年目に入ります。

で、この春、長女が小学生になったところです。

キャンプに行くときは、原則として2泊以上というのがわが家のポリシーです。

1泊だと忙しすぎてのんびり楽しめないからです。

小学生になると簡単には休めなくなるからというので、小学校に上がる前に足繁くキャンプに行ってました。

平均すると1年におおよそ10回くらいです。

この10回は、子どもたちの予定よりも親の予定調整に苦労する面が多かったです。

けど、今年、長女が小学生になったので、キャンプの律速は長女の予定です。

年間予定表をにらみながら、行事の振替休日などをピックアップし、予定を組んでます。

思った以上に選択肢が少なくて苦労しています。

また、子どもが休みのときはピークシーズンであることが多いので、値段も高いんです。

おそらくすごく混雑することでしょう。

そう思うと、昨年まで無理してでも予定を作ってキャンプに行っておいてよかったと思うばかりです。

キャンプ場家族で行った関東のキャンプ場

さぁキャンプを始めよう

子どもが小さいとキャンプに行けるかどうか不安に思う気持ちはわかります。

4年前、うちでも同じ悩みを抱えていました。

けど、悩んでるだけじゃなにも始まりません。

その悩みは、本当に子どもが小さいからという理由だけですか?別の理由はありませんか?

いきなり本格的なキャンプが難しいということであれば、コテージに泊まってもいいと思います。

寝るところは確保しておいて、外でご飯を作って食べる、それだけでずいぶんと不安が取れると思います。

コロナで探すのが難しいですが、キャンプ教室があれば参加してみるというのも一つの方法です。

キャンプにくわしい知り合いがいれば、一緒にキャンプに行ってもらってもいいでしょう。

手ぶらキャンプもあります。

不安を乗り越える方法がいろいろ用意されているので、これなら行けそうだというのを探してキャンプに行ってみてください。

今この瞬間が、一番若いんです。

今年こそ、ぜひキャンプに出かけてみてください!

ファミリーキャンプの始め方【キャンプ初心者必見】ファミリーキャンプの始め方〜家族で思いっきりキャンプを楽しもう

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。