【まとめ】iPhoneを機種変更するときにやること〜iPhone 12 miniはじめました

iPhone 12 mini

こんにちは。Apple製品に囲まれているだけでニコニコしてしまうCAMPION()です。

iPhoneの機種変更をするたびに、いつも手順を調べているのは私だけでしょうか。

早くても2年に1回くらいしか機種変更しないので、iPhoneを買い換える時には2年前に機種変更でやったことをきれいさっぱり忘れています

結局、2年前にやったことをいろいろなサイトで調べる羽目になります。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

この記事では、また機種変更するであろう未来の自分と、今まさに機種変更をしようとしている皆さんのために、iPhoneを機種変更する時にやることを紹介します。

iPhoneを買う前にやること

iPhone 12 mini
出典:公式HP

機種選び

秋のお楽しみといえば、さんまと新型iPhoneの発表です。

英語はそれほど得意ではありませんが、Appleのプレゼンは英語でも必死に見てしまいます。解説動画なんて待ってられません。

どの機種にしようか妄想している時間が、一番楽しいかもしれません。

ふだんは店頭で実機をためすのですが、今回はコロナがあったのと、iPhone 12 miniのサイズ感が自分が求めていたものだったので、実機を触る前に購入を決めました。

予約開始の11/6 22:00に予約スタンバイです。

予約の時、アプリでの決済がうまくできなかったのであせりましたが、アプリをあきらめパソコンからの購入に切り替えたので、最速の11/13受け取りで予約できました。

周辺アイテムえらび

できるビジネスパーソンは、端末が届くまでの待ち時間も無駄にはしません。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/08/IMG_1523-e1564756501465.jpgママ

どういうキャラ設定なの?

iPhoneの理想形は、カバーもフィルムもつけずに裸で持つことです。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

一番かっこいいよね!

ただ、やっぱり傷つくのが怖いんです。チキンなんです。

なので、歴代のiPhoneもカバーと画面フィルムは必ずつけてます。特に、カバーはいつも純正のものを使ってきました。

もっともiPhoneらしさを損ねないと考えてきたからです。

ただ、今回は純正品のカバーはやめました。

私がえらんだiPhone 12 miniはとにかくコンパクトです。その「コンパクト」を邪魔しないという1点で、このPITAKAのMagEZ Caseをえらびました。

サードパーティ製のものとしてはいい値段ですが、かなり満足しています。

iPhoneとの一体感はもちろん、表面の凹凸が手にしっかりフィットして、はずみで落ちたりしない安心感があります。

あと、フィルムはこのNIMASOのものをえらびました。貼りやすいこと以外、正直それほどこだわりはありません。

ただ、ここでもやっぱり保険をかけてフィルムが2枚入っている商品をえらびました。これまで、2枚必要になったことはないんですが。。。

これらの周辺アイテムが先に届き、iPhone本体を待つという順番になりました。

これまで先に周辺アイテムを買うことはなかったので、iPhone本体を待つ時の期待感はこれまでで一番高かったです。

おかげで、画面フィルムもすごくきれいに貼ることができました。

ちなみに、残った1枚はメルカリで他の人にお譲りしました。

iPhoneを買ってからやること

データ移行

久しぶりの機種変更なので、うまくできるか心配でした。

ただ、最近のiPhoneはすごいです。クイックスタートという機能が用意されています。

新旧iPhoneを用意して、端末をかざすだけでデータの移行をしてくれるんです。

Suicaを改札にかざすようなイメージです。これには驚きました。

あとは淡々とiPhoneの指示にしたがって操作するだけです。

他のスマホを使ったことがないので分かりませんが、これが世界の常識になってるんでしょうか。

ただ、もしもの時のために以下の備えはしておいた方がいいでしょう。

  • Apple IDとパスワードの確認
  • データのバックアップ
  • iOSのアップデート
  • LINEなどのアプリの情報の引継ぎ準備

Appleのアカウントにしばらくアクセスしていない人は、IDとパスワードを確認しておくのがよいでしょう。iCloudの設定を変更する時に必要になります。

ふだんからバックアップをしてない人は、バックアップも取っておくと安心です。データの量にもよりますが、ここは少し時間がかかります。

私の場合は、30分くらいかかりました。

MEMO
50GB/月のiCloudストレージを契約しているので、iCloud上にバックアップを取りました。

あと、iOSも最新のものにしておかないとうまくデータ移行ができないことがあるらしいので、これも準備します。これもダウンロードからインストールまで30分くらいかかりました。

苦労したこと

データのバックアップやiOSのアップデートに合計で1時間くらいかかってしまいました。

新しいiPhoneを使いたくて仕方なかった身としては、なんともじれったい時間でした。

あとアプリによっては移行に備えて準備が必要なものもあるので、どんな準備が必要かを調べるのも結構骨の折れる作業でした。

LINEのようにデータのバックアップが必要なものもあれば、Evernote(無料)のように使用端末の台数に制限があるものについては、旧iPhoneをアカウントから切り離しておかないと新iPhoneで使えなくなってしまいます。

MEMO
EvernoteはiPadとiPhoneの2端末で使ってます。

動作確認

クイックスタートのおかげで、Wi-Fiの設定も不要です。

私の場合、Wi-Fi環境下で問題なく動くことはすぐに確認できました。

iPhoneXRからの機種変更だったので、動作もキビキビしてます。

最新機種に買い替えたので、当たり前ですが、キビキビ具合を体感するときこそ最新機種を手にした喜びが爆発する瞬間です。

うわさのカメラ性能を確認するため子どもたちと公園に出かけました。ついでに、Wi-Fi環境から離れた状態での通信も確認しました。

カメラについても驚きの連続です。特に、暗いところでの撮影能力が格段に上がってます。

夕景の撮影、趣味のキャンプのたき火の撮影、子どもの寝顔の撮影など、考えるだけでワクワクします。

ついでに、デフォルトで入っているアプリで使わないものについても削除してしまいましょう。

私の場合、Garagebandなどは使わないのですぐに削除しました。

苦労したこと

夕暮れ時に子どもたちが公園で遊ぶ様子を写真におさめ、妻に送ろうとしたのですが、通信不可で送ることができませんでした。

メールもネットのブラウジングもできません。トラブル発生です。

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/08/IMG_1528-1-e1564820695416.jpgCAMPION

初期不良か?

過去に一度だけ初期不良の端末にあたってしまったことがあるのであせりました。

「PDP認証に失敗しました」

これがエラー発生時にメッセージです。

家に帰って調べてみると、よく起こることのようです。

私の場合、IIJMmioのSIM(格安SIM)を使っているので、IIJmioのホームページにアクセスして、「APN構成プロファイル」をインストールし直して対応は完了です。

冷や汗をかきながら解決策を探している時間を除けば、作業自体は5分もかかりません

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2667-e1564406647556.pngCAMPION

あせったぁ。。。

SIM、APN構成プロファイルを分かったように書いてますが、実際はほとんど意味はわかってません。

それでもメーカーのホームページを見ながら進めていけば、十分に対処できると思いますので、同じ症状が出た人は落ち着いて対応してください。

新型iPhoneを自在に使いこなすまであと一息です!

旧iPhoneの処分

使わなくなった旧iPhoneは個人情報のかたまりです。

すべてデータを消した上で処分しないとトラブルのもとです。

iCloudからログアウトし、初期化をして、生まれたばかりの状態に戻してあげる必要があります。

メルカリなどで売却する場合は、本体の様子がよくわかるように液晶画面や本体の状態がわかる写真を撮って出品です。

メルカリなどで売却する方が、買取業者に下取りに出すよりも高く売れると言われています

しかし、2世代以上前の端末ともとなるとそこまで大きな価格差はないので、購入者とのやりとりや商品の管理が面倒な人は、管理コストを考えて下取りに出してしまってもいいでしょう。

下取り派の人に、買取業者を2つ紹介します。

BUY王

商品点数に応じて買取金額をアップしてくれます。

集荷段ボールも無料で届けてくれるので、気になる人はホームページをのぞいてみてください↓

買取王子

買取王子は箱に詰めて送るだけで簡単に宅配買取をしてくれます。

「送料」「引取料」「査定料」「返送料」はすべて0円

BUY王と同じくまとめて送ると買取価格がアップするキャンペーンを実施していたりします。

他の業者と相見積もりを取りながら決めてもいいでしょう。ついでに、自宅にあまっているものを買い取ってもらうのも手です。

ネットで買取【買取王子】

苦労したこと

私の旧iPhoneはiPhoneXRです。

iPhone12シリーズ発売にあわせて値下がりしています。

その影響もあってか、なかなか買い手がつかなかったのが誤算でした。

メルカリでものを売るのはそれなりに手間がかかります。

商品の状態を正確に伝えるためにいろいろな角度から写真を撮って、説明文を作り、お客さんからの質問にも答えなければいけません。

問い合わせのほとんどは、値下げの可否に関するもので、正解がないので、1つ1つ答えるとかなり時間がかかります。

次の機種変更では、手間を考えて業者に買い取ってもらうことを考えてます。

まとめ

https://campion110.net/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2666-e1564406598919.pngCAMPION

いかがでしたでしょうか。

機種変更が簡単になったとはいえ、新しいiPhoneを手にできる喜びの裏でやらなければいけないことはまだまだ多いのが現実です。

数年に1回あるかないかの機種変更です。

早く最新のiPhoneで楽しむためにも、やらなければいけないことを抜けもれなくやるための参考になればうれしいです。

今回、機種変更をしてみて、最新のiPhoneを持つことの喜びを再認識しました。

今の生活ではスマホなしでは生活が回らなくなっています。

ベッドなどと同じで、長く接するものには投資を惜しまないようにするという意味で、毎年買い替えてもいいのかなと思っています。

その時には、この記事がきっと自分の役に立つはずです。

iPhoneXRからiPhone 12 miniに変えて、カメラの進化に驚く日々です。

たいした用事もないのに、写真を撮るためだけに外に出かけたりしています。

皆さんも素敵なiPhone生活を!

参考になりそうな記事

Apple WatchApple WatchにSuica定期券を新しく登録しました。iPhoneXRiPhone 6からiPhone XRに買い替えてよかったこと、悪かったこと会社のノートパソコンを大きなモニターにつないでクラムシェルモードで使うようになった理由

最後までお読みいただき、ありがとうございました。CAMPION()でした。