自宅でコーヒーを楽しむためのおすすめアイテム コーヒーフィルターホルダー

コーヒーカップ

コーヒーフィルターホルダーは、 散らかりがちなコーヒーフィルターをすっきり収納するアイテムです。

コーヒーフィルターは100枚単位で売られていることが多いので、それなりに保管スペースが必要です。

とはいえ、自宅でコーヒーを楽しむのであれば、1日に10枚も使うことはありません。

多くても1週間に10枚程度あれば十分です。

 

このコーヒーフィルターホルダーは、約20枚のコーヒーフィルターを保管することができます。

必要な枚数を差し込んで、ホルダー本体内蔵のマグネットを使って冷蔵庫などにくっつければOK。

 

コーヒーフィルターホルダーの特徴

いいところ

  • シンプル
  • コンパクト
  • 部屋の雰囲気に合わせてメープルかウォールナットを選べる
  • どんな大きさのコーヒーフィルターでも使える
  • マグネット式

よくないところ

  • マグネットが張り付く場所でないと使えない
  • マグネットが弱いかも

マグネットでくっつけて使う構造になっているため、マグネットが貼り付けられる場所がないと使えません。

とはいえ、ほとんどの冷蔵庫はマグネットが張り付くようになっているので、まずは冷蔵庫を第一候補に考えてみるのはいかがでしょうか。

フィルターの重さだけでこのホルダーが落ちることはありませんが、手が当たったりするとはずみで落ちてしまうこともあるので設置場所には注意が必要です。

冷蔵庫の取っ手から少し離すなど、はずみでぶつかってしまうことがないように取り付けてください。

これがないと、コーヒーを淹れられないことはありませんが、あると便利なアイテムです。

コーヒーライフの一部に加えてみてはいかがでしょうか。

ハンドドリップをもっと楽しむためのオススメアイテム6点自宅コーヒー歴6年 ハンドドリップコーヒーをもっと楽しむおすすめアイテム6点