ふるさと納税の返礼品で消耗しない方法|欲張らないこと!

試しにやってみたふるさと納税。

選べる返礼品が星の数ほどあり、手続きよりも何よりも返礼品選びで疲れてきてしまいました。

予想では手続きで苦労すると思っていましたが、手続きはとても簡単だったのに対し、返礼品選びにとても時間がかかりました

年末が近いこともあり、かなり返礼品の種類は減っているはずですが探し始めるとあっという間に時間が経ってしまいます。

そうかと言って、ワンストップ特例の締切があるのでのんびりしているわけにもいきません。

 

現在、半分くらいまで選び終えましたが、まだ結構枠が残っています。

買い物感覚で妻は割と喜んで探してくれるので、ここから先の返礼品選びは大半を妻に任せようと思っています。

ただ、時々炎上しながらamazonギフト券の返礼品が出回ることがあるので、その時は妻に残りの枠の一部を譲ってもらうようにします。

結局、徹底的にお得になるようにしようと肩に力を入れすぎてしまうと疲れてしまいます。

夫婦共働き、子どもの世話もして、ブログも書きたい、やっとの思いで購入したMac miniのセットも早くしたいとやりたいことが山ほどあります。

今年の初挑戦なので、できる範囲で肩の力を抜いてふるさと納税の返礼品選びを楽しむ余裕が欲しいです。

こんな思いではじめました

遅ればせながらふるさと納税を申し込みました