MacBook Pro Late 13インチ 2011を買い替えるか考えています

MacBook Pro Late 13インチ 2011を買い替えるか考えています。

このパソコンとの付き合いもだいぶ長くなりました。8年戦士です。

今のMacBook Proに対する不満

長年使ってきたMacBook Proには愛着があります。

一方、少しずつですが不満も感じるようになりました。

年々パソコンの機能が向上しているのである程度はやむを得ないのかもしれません。

具体的にはこんな不満です。

MacBook Proに感じる不満

  • キーボードのボタンが硬い
  • 動作が遅い

MacBook Pro以外には、会社で支給されているHP EliteBookを使っています。

最近変えたばかりでとても使い勝手がいいのです。

キーボードの硬さ、動作の速さとMacBook Proに感じているような不満を感じることはありません。

体は正直なので、無意識にこの二つのパソコンを比べているはずです。

ではどうするか。

キーボードを変えてみる

Apple Magic Keyboardに変えてみるというのが一つの手です。

そうするともれなくApple Magic Trackpad 2も必要になるでしょう。

机も手狭になってしまうので、Spinido® ノート PC スタンドも必要かもしれません。

この3つで約35,000円。

たしかにこれだけ周辺機器をそろえれば、キーボードの硬さに対して感じている不満は解消されるかもしれません。

しかしこれだけではパソコンの脳みそは賢くなりません

結構な費用がかかるんですが、二つ目の不満に対してほとんど効果がありません。

むしろモノが増えてしまうというデメリットが増えてしまいます。

動作が早くなるようにMacBook Proのメンテナンスをする

動作が遅いと何が嫌なのかというと、一瞬思考が止まってしまうこと。

ブログなどの文章を書いていると、アイデアや文章があふれ出てくる時があります。

パソコンの動作が遅いと何かが生まれる貴重なタイミングを逃してしまうのです。

パソコンが重たいときの対処法は、調べれば色々な方がまとめています。

まずはそこで紹介されている方法を試してみることにします。

私が求めているスペックのパソコンは10万円程度の値段です。

ブログを書いたり、調べ物をしたりするパソコンに10万円出すことが妥当かどうかの検証です。

結果はのちほど。

Apple製品たち

今日ご紹介したApple製品はこちらです。