処理エラー 1240 | クレジットカードの認証に失敗しました。クレジットカード会社にお問い合わせください。

Apple WatchにSuica定期券を登録してからというもの、あまりに便利すぎて手放せなくなってしまった。

気にしていたチャージだけでなく、定期券の更新も非常に簡単なので、もはや必需品として手放すことができません。

処理エラー1240の原因

そんなApple WatchのSuicaに頼る生活になってから初めて困ったエラーに出くわしました。

処理エラー
クレジットカードの認証に失敗しました。クレジットカード会社にお問い合わせください。(1240)

これまでのエラーは通信環境の改善など、時間が解決してくれたのですが今回はそうはいきませんでした。

エラーメッセージの通りクレジットカード会社に問い合わせると結果は単純。

引き落としに必要なお金が引き落としの銀行口座になかったため、クレジットカードの引き落としができず、Suicaの使用がストップされていただけでした。

通常の買い物では、残高不足でいきなりクレジットカードが使えなくなってしまうことはありませんが、Suicaのチャージについては取り扱いがちがうようです。

処理エラー1240の対処法

エラーを解消するにはクレジットカード会社に不足分を支払うしかありません。

次の引き落としを待つか、クレジットカード会社指定の銀行口座に振り込みをするかどちらかです。

いずれにしても不足分の支払いが確認されて、取引停止が解除されるまでしばらく時間がかかってしまいます。

現金を持たずに出かけることが多くなってきているので、残高不足になるとApple WatchのSuicaにチャージできないということは常に頭の片隅に置いて行動しないといけませんね。

Apple Watchの活用法

Apple WatchにSuica定期券を登録

Apple Watch Apple WatchにSuica定期券を新しく登録しました。

Apple Watchの便利機能

apple watch 2018年 子育て中のパパが何度も助けられたApple Watchの5つの機能や使い方