皇海山キャンプフォレストへファミリーキャンプに行ってきました(最終日)

皇海山キャンプフォレスト

2018年9月の3連休を利用して2泊3日で行ってきた皇海山キャンプフォレスト(群馬県沼田市)でのファミリーキャンプ最終日である3日目の様子をご紹介します。

メンバーは妻と2人の娘(4歳と2歳)の4人です。

これまでの様子はこちら

皇海山キャンプフォレスト 皇海山キャンプフォレストへファミリーキャンプに行ってきました(1日目) 皇海山キャンプフォレスト 皇海山キャンプフォレストへファミリーキャンプに行ってきました(2日目)

2018年9月24日 皇海山キャンプフォレスト 3日目

天気:晴れ 最低気温:17℃ 最高気温:27℃

 6:00 起床

皇海山キャンプフォレスト 朝

防寒対策のおかげというよりは普通に暖かかった。

子どもたちもまだ寝ています。

ぼんやり山々を眺めるのもいい時間。

一人静かに過ごしていると色々なアイデアが浮かんでくるから不思議。


子どもたちも起き出し、朝食は昨日と同じメニュー。

道の駅 川場田園プラザで買った山賊焼き(ミート工房)を焼いてパンにはさんでガブリ。

安定の美味しさです。

はじめてPASCOの超熟イングリッシュマフィンを食べましたがこれまた美味しいですね。

 8:00 イベント広場

皇海山キャンプフォレスト イベント広場今朝は鬼ごっこに巻き込まれることなく穏やかに家族で過ごせました。

4歳の長女は、まだブランコには怖くて乗れません。

10:00 撤収

設営と同じで撤収もスタッフの方に補助をお願いしました。

子どもたちが退屈してしまう時間を減らすことができ、ベテランキャンパーのスタッフの方からもアドバイスを頂けるこのサービスはファミリーキャンプの強い味方です。

忙しい中、ありがとうございました。

 

テントの撤収にはだいぶ慣れてきました。

今、困っているのはこまごまとしたものが最後に残ってしまうことです。

焚き火用のグローブ、タオル、ウェットティッシュなどなどジャンルもバラバラでついつい適当に置いてしまっているものばかりです。

大きさは大したことはないのですが、数があるので意外と取扱いに手間が発生してしまいます。

 

周りの方を見るとそんな様子はありません。

ちょっと見直さないといけません。

定位置を決めておくのと、箱に少し余裕をもたせておくことができれば解決できるのではないかと思っています。

実際にやってみると意外と難しかったりするのでしょうが。。。

 

楽しかったキャンプもあっという間にチェックアウトの時間です。

子連れにとてもやさしいキャンプ場でした。ぜひまたお邪魔したいです。

12:00 尾瀬市場

皇海山キャンプフォレストから車で5分のところにある尾瀬市場で腹ごしらえ。

名物の唐揚げ定食を注文。

尾瀬市場 唐揚げ定食

ジャンボというだけあってとにかく巨大です。

40歳を超えた私には厳しいボリューム。あと10歳若ければ。。。

妻が注文した天ぷらもかなりのボリューム。

素材がいいので味はまちがいないです。

行かれる方はシェアすることを前提に注文することをおすすめします。

19:00 帰宅

帰り道、事故渋滞を避けるため迂回ルートを通って帰りました。

この選択が良かったのかどうか、わかりません。

それでも今回は無事にレンタカーの営業時間内に帰ってくることができました。

過去にはこんな失敗も

rosan-harmens-220954-unsplash キャンプの帰り道、渋滞で営業時間内にレンタカーを返却できず

ETC車載器が壊れてしまい、割引料金の適用が受けられなかったのが心残りです。

通行止め ETC車載器が故障している場合、ETC割引料金が適用されないという事実

皇海山キャンプフォレストの場内案内の解説

皇海山キャンプフォレスト皇海山キャンプフォレスト(群馬県沼田市)の場内設備の解説

実際に行ったキャンプ場一覧

2017年6月からファミリーキャンプを始め、1年に約10回のペースでキャンプを楽しんでいます。

実際に4人家族で遊びに行ったキャンプ場をまとめていますので、よろしければぜひご覧ください。

▶︎▶︎ 家族で行った関東のキャンプ場